キリコとは

「キリコ」の名前の由来

キリコとは、お神輿のような担ぎ棒のついた巨大な灯籠(御神灯)のことです。
私が生まれ育った町では毎年、8月7日に「宝立七夕キリコ祭り」が行われます。担がれるキリコは能登でも最大級のキリコです。鉦や太鼓が打ち鳴らされる中、若者たちに担がれたキリコが海中を乱舞し、打ち上げ花火が打ち上げられます。とても美しく迫力があり、能登を代表する「キリコ祭り」です。
私のふるさと「宝立七夕キリコ祭り」から、宿を『キリコ』と名づけました。290s

写真は、宝立キリコ祭りの風景です

リンク:見附島商店街のホームページ

 

 

 

 

キリコのコンセプト

3つのコンセプトを大切に心がけ、みなさまの旅の思い出づくりのお手伝いをしたいと考えています。

  • Culture   能登を伝える。
  • Inspiration 非日常を感じる。
  • Relaxation 身体を癒す。

能登を伝える、非日常を感じる、身体を癒す

 

概要

住所: 石川県金沢市芳斉2丁目14-24
電話: 076-205-3368
お電話受付時間 9:00~21:00
FAX: 076-205-3368 (現在、送信専用です。)
URL: kirikohouse.com
お問合わせ ホームページのお問い合わせメールフォーム、または、mail☆kirikohouse.com
☆印を@マークに変えてメールをお送りください。